test

(2016/04/21〜2016/06/30)
  • Gyazzっぽい何か

  • 行を長押しクリックで編集開始
  • お、編集できた
  • masui
  • http://pitecan.com/
  • chrome devtoolでのthrottle(回線速度制限)ってwebsocketには効かないのかな

  • 効かないっぽい
  • ログインしないと編集できないようにした

  • ログイン中は編集がリアルタイムに同期
  • ログインしていない場合はサーバーサイドレンダリングで静的に表示する
  • ブロックの頭でcode:(言語)で宣言する

  • その下はコードとしてハイライトされる
  • ファイル名でもいい
  • main.js
  • function foo(){
  • console.log("bar");
  • }
  • samples/src/test.rb
  • $:.unshift path unless $:.include? path
  • puts $:
  • 言語大杉で重かったのでいくつか言語削った

  • コマンドは自動的に色が付く
  • % npm install react -save
  • $ gem install tw
  • 複数行まとめてペーストができるようになった

  • Clipboard APIを使った
  • 行ごとに誰が書いたか記録するようにした

  • 行末にアイコンが出る
  • てすと
  • アイコン表示しすぎるとうるさいので適宜省略される
  • ツリーの中の適切な位置にユーザーアイコンが出る
  • りんご みかん ばなな
  • アイコン出た
  • 赤 橙 黃
  • ひょー
  • すごい
  • ひゃー
  • はい
  • イエ~イ
  • red orange yellow black
  • test
  • でかいページ編集すると重い気がする

  • 主に通信が重いような
  • 送信中はbufferに貯めて多重送信しないようにした
  • Socket.IOのサーバー側で受信成功時にACK返せる事に気づいたので、ソレ使った